田立の滝(長野県・滝百選)

2011年10月12日 日本の滝百選「田立の滝」は「うるう滝」「らせん滝」「洗心(せんしん)滝」「霧ヶ滝」「天河(てんが)滝」「不動滝」「そうめん滝」等、大滝川の峡谷にかかる無数の瀑布を総称して「田立(ただち)の滝」と呼んでいます(写真は天河滝)。昭和49年に長野県の名勝に指定...
ナガサキアゲハ

ナガサキアゲハ(奈良県)

名前の通り南方系のチョウですが、温暖化により北上が進んでいるチョウの一種です。現在では関東方面でも見られるとか。平岡公園は近くなので遠出ができない時間がない時などに出かけますが、結構チョウも多い場所です。毛虫も多いのが嫌ですが。2010/9/28 奈良県

竜吟の滝(岐阜県瑞浪市釜戸)

2011年9月14日 庄内川(土岐川)の支流、逆川(不動川)にあります。上流には竜吟ダムがあり人造湖の竜吟湖があります。昔々、雄龍と雌龍が住んでおり、互いに唸り声を上げていたという伝説からである。遊歩道沿いに大小の滝があります。

竜神の滝(岐阜県中津川市川上丸野)

2011年9月14日 岐阜県の裏木曽県立自然公園内の夕森公園にあります。岐阜県の名水50選の一つであるということで、さすがに水がきれい!青く光る滝壺の色は一日に7回光のかげんで色が変わるといわれている。夕森キャンプ場に車を止めて徒歩ですぐのところにあり、滝の周りに遊歩道の橋が整備...

瓜破の滝(福井県三方上中郡若狭町)

2011年9月8日 「水の森」ともいわれる天徳寺境内奥の森では湧水が斜面に沿って滝のように流れ落ちている。柵内の岩の割れ目から湧き出す水量は一日4500t。水温は12度。冷たい水で瓜が自然に割れたという故事からその名がつけられた。水道水の質が良くない滋賀や京都の人たちは一日かけて...

琴滝(ことだき)京都府船井郡京丹波町

2011年9月8日 近くで滝巡りは!!京都は滝巡りではあまり来た事がないところですが。「京都縦貫自動車道」の終点<丹波インター>からすぐ。道路の案内板は数カ所にあり、見やすくて迷うことは無い。駐車場もあり、10台くらいは駐車可能。臨時駐車場もありました?これは「冬ホタル」という...

白水滝(岐阜県大野郡白川村)

2011年8月11日 岐阜県に「日本の滝百選」にならなかった隠れ滝百選があるというので訪ねてみました。断崖絶壁を垂直に落下する一筋の滝。「白水滝」の名は落ちる水の色から付けられた。日本三名瀑の一つ(ほかの二つは那智滝・華厳滝)に数えられることもあった雄大な滝だが、日本の滝百選(1...

白糸の滝(山形県・滝百選)

2011年8月9日 国道47号線の「白糸の滝ドライブイン」から最上川対岸に見ることが出来ます。落差は約120m。(山形県最上郡戸沢村古口)この日は水量が少ないのか、対岸からの眺めは今ひとつ。最上川沿いに標高300-500mの山地が急斜面を形成する最上峡には最上四十八滝という滝群が...

玉簾の滝(山形県酒田市)

2011年8月9日 日向川の上流にある落差約63mを誇る滝。かつては修験道の道場だったところで、滝の落ちる断崖の中腹に岩窟があり、これを神座としていたため玉簾の名が付いたとい う。「玉簾」(たますだれのたき)の名前からイメージできないダイナミックな直瀑。弘法大師が神のお告げにより...

元滝伏流水(秋田県にかほ市象潟町)

2011年8月9日 「元滝」自体は、ここから200mほど上流にあるそうですが。奈曽の白滝から少し南にあります。川の水ではなく、鳥海山の伏流水が岩の間から流れ出ている滝です。とても「不思議」な滝です。8月のとても暑い日でしたが、この滝の数メートル前まで来ると気温が突然下がります。...

奈曽の白滝(秋田県にかほ市象潟町)

2011年8月9日 奈曽の白滝(なそのしらたき)奈曽川の中流に位置する、高さ26m、幅11mの滝。金峰(きんぽう)神社の鳥居をくぐり左側の斜面を下ってゆくと見えてきます。展望台からの眺めもいいが、石段を下りて滝壷に行くこともできる。末広がりの流れがきれいな滝姿です。奈曽の白滝は秋...

法体の滝(秋田県・滝百選)

2011年8月9日に訪問しました。 秋田県由利本荘市鳥海町百宅。駐車場に到着すると公園の向こう側に滝がすでに見えていました。豪快に水飛沫をあげる迫力の滝でした。 鳥海山の豊富な雪解け水、湧水を集め3段にわたって流れ落ちる豪快な滝です。法体の滝は霊峰鳥海山の水を集めて下りながら、山...