吹割の滝(群馬県・滝百選)

2010年6月8日に訪問しました。 昭和11年12月16日、当時の文部省から『天然記念物及び名勝』に指定された吹割の滝は、高さ7メートル、幅30メートルにおよび、ごうごうと落下・飛散する姿から東洋のナイアガラとも呼ばれています。『吹割の滝』…

新緑の神代桜と北精進ケ滝(山梨県北杜市)

2010年5月3日 新緑のさわやかな季節5月に「北精進ケ滝」を訪ねました。麓は神代桜のある地域です。緑の神代桜も素敵です。ここから滝へは遊歩道を40分くらい登ると遠望できる滝見台まで到着でします。

「荘川桜」(高山市荘川町)

昨日、荘川町を走った時に雪に埋もれた「荘川桜」を見てきましたが、この桜の満開に出会えた2010年5月3日の写真をご紹介します。いつもこの桜を見たいと思っていましたが開花の時期に休みが取れない場合が多いので見れない桜の一つでした。この年、前日…

北精進ケ滝(山梨県・滝百選)

2010年5月3日 日本の滝100選にも選ばれた東日本最大落差121mの名瀑。 鳳凰三山の一つである地蔵ヶ岳を源として流れる石空川(いしうとろがわ)渓谷。 その上流、標高1400mには、東日本最大の落差121mを誇る精進ヶ滝(しょうじがたき…

「臥龍桜」(高山市一ノ宮町)

2010年4月20日 あいにくの小雨模様の天気になってしまいました。3分咲きとなった臥龍桜を見てきました。幹枝の形が龍の臥した姿に似ていることから名付けられた国指定天然記念物「臥龍桜」。幾度の枯死状態からも人々の桜を想う心により、たくましく…

小奴可の要害桜(広島県庄原市)

2010年4月13日 桜前線は西からと言う事ですが、一本桜は桜前線通りに開花してくれません。どちらかと言うと桜前線より開花が遅い場合が殆どです。奈良県の又兵衛桜が満開に近いのに、広島県はそれよりずっと西で桜前線は早いはずなのだが、まだ開花し…

蓮照寺のしだれ桜(広島県庄原市)

2010年4月13日 本日の一本桜巡り4か所の最後の桜です。蓮照寺のしだれ桜 ( れんしょうじのしだれざくら )は 庄原市 西城町にあります。西城川沿い、国道183号から市街地への入口に、大富山蓮照寺があります。本堂の横に優美な姿で佇んでい…

森湯谷のエドヒガン(広島県庄原市)

2010年4月13日 森湯谷のエドヒガン ( もりゆだにのえどひがん )は東城三本桜の一つです。あと二つは「小奴可の要害桜」、「千鳥別尺の山桜」で、この時期は千鳥別尺の山桜だけが全く一輪の花も咲いていませんでした。この桜は推定樹齢300年で…

千鳥別尺のヤマザクラ(広島県庄原市)

2010年4月13日 千鳥別尺のヤマザクラ( ちどりべっしゃくのやまざくら )田園風景の中に堂々と一本そびえ立っている山桜です。樹種はヤマザクラ。花は若葉と同時に開き、花柄やガクが無毛であるので、エドヒガンと区別される。この木は近くの神社の…

苗代桜(岐阜県下呂市和佐)

2010年4月8日 岐阜県は一本桜の宝庫です。「根尾谷の淡墨桜」を撮影していて同じように桜を撮影していたカメラマンの方に近くにある一本桜を教えて頂き、早速来てみました。その姿を見た瞬間に「なるほど!」と思わせる景観でした。桜の脇にはすでに水…

根尾谷淡墨ザクラ<ねおだにうすずみざくら>(岐阜県本巣市根尾板所上段995)

2010年4月8日 ニコンD300s 添え木の沢山ある日本三大巨桜の一つです。山梨県北杜市の「山高神代桜」、福島県田村郡三春町の「三春滝桜」、そして岐阜県本巣市根尾の「根尾谷淡墨ザクラ」です。この日現在3分咲きと報道されていました。この淡墨…

又兵衛桜(奈良県宇陀市)

2010年4月6日 岡崎市でギフチョウの撮影をして、そこから奈良県の有名な一本桜「又兵衛桜」も撮影して帰るという強行軍。蝶と桜が同じ時期の4月は大変な強行軍で走り回りました。この時期は走り回る足も速い足を使っていたので可能でしたが(笑)。又…

氷室神社のしだれ桜(奈良市)

2010年3月27日 近畿地方でも、もっとも早く満開になる桜です。「春一番桜」とも呼ばれているようです。奈良公園の入り口近く、大仏殿の手前に氷室神社があります。樹齢は約100年。氷室神社は平城遷都の頃、吉城川の上流に氷室(吉城川氷室、春日氷…

御堂の滝(福井県勝山市平泉寺町)

2009年10月11日 道路からすぐの所にありました。逆光にあたる場所が滝見台になっていて、写真には具合の悪い時間帯と場所にありました。滝の上部には奥まって見えませんが、もうひとつ段差がある滝のようです。その上部からの落差は30mあるようで…