サツマシジミ

2017年11月3日 秋雨前線の停滞、2週間続けて台風の到来。行きたかったサツマシジミに行けなくて。しかし今週は最初から天気予報は曇りのち雨?なんて予報でしたが、前日から好天して予報は晴になりました。3週ぶりにお出かけしました。蝶友さんと現地で合流。8時を過ぎて里山に日が差すと気温も上がり出し、あちこちから白い蝶が飛び出してきました。朝日に輝いたサツマシジミは白い天使の様です。中には翅欠けもいますが、とても綺麗なオスも沢山いました。教えていただいたポイントは初めてですがサツマの数は今までで一番多かったですね。紀伊半島南部には沢山のサツマシジミのポイントがあるようです。2時間ほどで開翅も撮れて撮影終了。その後には網屋さんの姿が。その後は紀伊半島を南下して串本をぐるっと回って紀伊半島を一周して帰宅しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. atomzizi より:

    こんばんは
    ご無沙汰してます。

    ヤクルリ、サツマとも綺麗な写真ですね。
    今年はサツマは豊作の年なんでしょうか?
    四国でもたくさん居ましたよ。
    ただ残念ながら開翅は撮れませんでした。
    美しい開翅をゲットされていて羨ましく拝見しました。
    開翅は来年の宿題にします。

    • カーコのダンナ より:

      atomziziさん、こんばんは。
      私も四国と思いましたが紀伊半島のサツマも見たかったのでma23さんと出かけました。運良くサツマの数も多く朝方は開翅する個体も多くて良かったですよ。全開まではなかなか難かしそうなサツマですね。天気も良くて久し振りに気分よく撮影出来ました。
      コメント有り難うございます。

  2. hiro より:

    ご無沙汰しております。サツマの開翅いいですね。今年こそ何とか、と思っていましたが、時期を逸してしまいました。今週末ならまだ間に合う? 元気があれば四国の方に出かけてみようかと思います。

    • カーコのダンナ より:

      hiroさん、こんばんは。
      今年のサツマシジミは当り年だと聞いています。各地のポイントで数多く発生して居るようですね。ぜひ出かけて見て下さい。まだまだ綺麗な個体もいるかも知れませんね😁