里のシルビア

2017年9月3日 9月の声を聞くと急に涼しくなって来ました。と言っても日中は30度超えですが。夜はエアコン無しで寝れましたよ。今週は私の通院があったので一泊お出かけは出来ません。血圧が少々高めで投薬治療中。まだこの時期は出かけたい場所が色々あって悩みます。キベリタテハも見たいし、タイワンツバメシジミも見たいし、来週でも間に合いそうかな?そんなわけで今朝は兵庫県のシルビアシジミを見に出かけました。天候は晴れですが雲が多い空です。朝方の気温は20度と過ごしやすい季節になりました。最初のポイントではミヤコグサが綺麗に草刈りで無くなっていました。しかし探してみると♀が数頭見つかりました。♂の開翅も撮りたかったのでもう一箇所のポイントへも行って見ました。そこではミヤコグサも少ないですが咲いていて♂の個体数も多かったです。全体的にこの時期はスレ個体が多いようでした。田園の稲穂も色づき始め、秋の気配が一気に深まったようです。そんな稲穂にもシルビアが止まってくれました。