南アルプス

2017年5月27日 今年も南アルプス行きを計画しましたが情報がほとんどなく、空振り覚悟の遠征です。

天気は最高!気温も上昇。風も穏やか!条件は揃って居ますが、花が少ない!ハタザオが未だ出て居ない場所も多い。少し不安材料もありました。ポイントへ10時頃に到着。そろそろ出る時刻です。スジグロが飛びます!モンキチョウも飛びました。出ました!ちょっと違うんじゃ無いですか!これは何?「ホシガラス」だそうです。高山の松の実を食べるカラスだそうです。目の前の木に止まってモデルになってくれました。そうこうしていると1頭の白い蝶がひらひら。♀クモツキです。え〜♀の方が先に出てくるんですか?それでも嬉しくて追いかけ回して撮影しました。

少し慣れてくると「連写」「飛翔」

オスを求めて林道を移動しました。途中で♂を見た人もいましたが私たちは遂に最後まで♂に出会えませんでした。林道歩き2万歩。翌日はひどい筋肉痛でした。

コメント

  1. yoshikata より:

    綺麗な♀の写真有り難うございます。南アルプスのクモツキは2度チャレンジしましたがまだ撮っていません。皆さん♂をターゲットにしますが意外と♀の画像は貴重ではないでしょうか。

    • カーコのダンナ より:

      yoshikataさん、こんにちは。
      昨年は同じ時期で良い目をしたので、今年も同じ時期にでかけましたが、少し早かった様です。
      純白の♀も大好きですが、正直な所♂が現れなかったと言うことです。
      出て来るのは♀ばかりです。
      どうなってるんでしょうかね、普通は♂が先に出るのですよね(^_^;)