ギンイチモンジセセリ 2016

2016年8月20日 猛暑日が続く関西ですが、今日は北海道や関東方面では大雨で大変な所もありニュースで報じられていました。台風が3つ(トリプル台風)で大荒れの日本列島です。夜明けからシルビアシジミを撮影し、10時にはギンイチモンジセセリのポイントにやってきました。発生地のススキは私の背丈を越える程になっていて探すのに苦労しそうです。しかし、そばの道沿いに1頭が飛ぶのをカーコさんが発見しました、急いで追いかけるが見失ってしまいました。しかし、その近くのススキに入り込むと数頭のギンイチが飛び出しました。夏型ですが白い線が見えます。春型ほどではありませんが白いラインが分かる程に残っています。薄茶色の翅裏が綺麗な個体でした。しかしながら猛暑のこの日にススキ野原で撮影は過酷なもので全身汗びしょ!30分ほどで撤退する事になりました。ginichi_0820_D75_7743 ginichi_0820_D75_7779 ginichi_0820_D75_7817 ginichi_0820_D75_7840 ginichi_0820_D75_7851