ホシチャバネセセリ

この蝶は初めて見る蝶でした。本来、私はセセリチョウはあまり好きな方ではありませんので真剣に探したり撮ったりしていませんでした。翅の形も違うし、蝶と言う感じがしないんですよ。何方かというとハエに近いかな?いや、そんなこと言ったら怒られちゃいますね。前回のタカネキマダラセセリもクモマベニヒカゲの方が魅力的に感じます。そんなわけでホシチャも最近では希少種になっており、発生地が局所的で、おまけに小さいので探すのに苦労することが分かっている蝶ですね。特に暑い時期に草原を目を皿にして探す必要がありそうな、ちょっと勘弁してほしい部類に入ります。しかし今回は蝶友さんが見つけてくれました。目の前をチラチラ飛んでいたのを見て「これはホシチャですよ!」え〜、本当ですか?って、一度も見たことがない私が、そんなこと言ってしまいました。慌ててカメラを車に取りに戻りました。運良く、戻ってきてすぐにホシチャが見つかり証拠写真が撮れました。さすが希少種だけあって翅裏模様にも品が感じられます。綺麗に一列に並んだ斑点も綺麗ですね。イチモンジセセリとは大違い!なんて、またまた怒られそう!!
hositya_0724_D75_4338 hositya_0724_D75_4360 hositya_0724_D75_4365