ジョウザンミドリシジミ(長野県)

2016年7月11日 乗鞍です。今日は月曜ですが、誕生日休暇で休みを取りました。毎年この時期に通って来ていますがゼフが年々少なくなってきています。時期や天候、気温など自然の状態がいつも同じとは限りません、今年は残雪もなく暖かい春を迎え、夏に突入しましたが何がゼフに影響しているのでしょうか。今日は5時半に起きて朝食前にポイントへ出かけました。すでに気温も上がっていました。6時半にはジョウザンミドリシジミの卍が彼方此方で繰り広げられました。全ては確認できませんが、ジョウザンしか飛んでいないようです。オスはまだ新鮮な個体が多く、尾状突起が欠落した個体は一頭だけでした。メスも居ましたが一頭のみ見つけました。卍は8時過ぎまで続きました。朝日に輝くジョウザンミドリシジミのメタリックブルーはいつ見ても素晴らしいですね。もしこの中にジョウザンミドリシジミ以外が居たら是非教えてください。宜しくお願いします。

コメント