アサヒナキマダラセセリ♂(石垣島)

2016年5月14日 石垣島3日目。今日も最高気温は31度の予報。朝方は雲がかかって日差しもなく、暑さは少しだけ和らぎます。初日にメスの撮影に成功したので、今日はオスのアサヒナを探しに出かけました。数箇所回ってもオスはなかなか見つかりません。クロセセリも今回は多く見かけました。

D75_4021

これはヒメイチモンジセセリでしょうか。himeitimonnji_D75_2854

これはセミですが、写真では大きく見えますが大きさは1センチ足らず。イワサキクサゼミだと聞きました。iwasakiharuzemi_isigaki_D75_2233

コンクリートの隙間から滲み出るものを吸水しているようです。墨流しも吸水場所にやってきました。suminagasi_D75_3969

ヤエヤマイチモンジも朝から吸水です。yaeyamaitimonnji_D75_3052

タイワンクロボシの交尾もいました。taiwankurobosi_D75_4595

午前中は島中を走り回り、楽しく撮影をしてきましたが、熊谷氏も諦めきれず、一生懸命探してくれました。そして、もう一度午後にメスの居た場所に戻ってみました。熊谷氏の勘が当たりました。オス発見。お見事です。asahina_man_D75_4517

asahina_man_D75_4533

asahina_man_D75_4556

asahina_man_D75_4568翅を広げないと私にはオスとメスの区別がよくわかりません。しかし、センダングサから飛び移る時に飛ぶと僅かに赤く見えます。飛び上がった時の写真がこれです。asahina_man_D75_4558この写真がオスの証拠写真としました。アサヒナキマダラセセリのオスとメスを撮影してコンプリートです。今回も熊谷氏のおかげで希望が叶いました。