白馬のヒメギフ/ギフチョウ2016

2016年4月30日 昨日は白馬に近づくにつれて雨が降り出しました。なんと白馬の上だけに雨雲が停滞しているんですよ。なんとういうことでしょうか!!そしてヒメギフとギフチョウの混成地では想像したようにカタクリは終わっていました。桜も残念そうに僅かに残っていました。今回もイエローバンド探しにやってきましたが、どうなることでしょうか。臨床にはヒトリシズカがひっそり咲いていました。Ihakuba_MG_4937

翌朝は天気予報も晴れ!!さあ頑張るぞ!と勇んでポイントへ。数人が先に入っていましたが、その中に我が団長もおられました。しかし!今朝は寒気が日本に入り込み北海道では雪。白馬の最低気温は2度。なんと言う不運の連続。先が思いやられます。気温が上がるのを待ちますが、やがて雲が太陽を遮り始めました。オーマイガッド!そんなわけでヒメシロを探しに出かけました。himesiro_D75_0284 himesiro_D75_0301ヒメシロもまったく飛んでいなくて、下草に潜り込んでいました。ようやく気温も二桁になりそうなので、再びギフチョウへ。ヒメギフも居ましたが、もう写真を撮る時期を過ぎていました。ギフチョウはイエローバンド探しに躍起になっていました。カメラマンも徐々に増えて20人くらいかな?カタクリも殆どが終わっていてスミレが吸蜜源です。gifu_hakuba_D75_0388 gifu_hakuba_D75_0444 gifu_hakuba_D75_0495 gifu_hakuba_D75_0525と言うことでイエローバンドには今年も巡り会えづ、撮った方も居られた様なので巡り会えなかった不運な私でした。ギフチョウも子孫繁栄のため林床で産卵に励んでいました。gifu_hakuba_D75_0326 hakuba_D75_0255さて三連休最終の明日は天気予報も晴れ!なのですが、どうなる事でしょうか。