飯田市のギフチョウ

2016年4月10日 昨日は白馬のペンションで一泊。今日は少し雲の多い空模様ですが、気温は高いようです。早めに朝食を済ませ中央道を南下。飯田のギフチョウに寄ってみた。桜も終盤で山にはツツジも咲き、昨年と同様の季節です。すでにギフチョウも飛んでいるだろうと期待して現地に到着。なんと先客の車がずらり!。毎年お会いする方も。しかし何故か暗い表情。今年は何故か非常に少ない発生状況のようです。すでにお昼近くになっても飯田のギフチョウは現れません。ミヤマセセリがたくさん飛び回っていて今年初のミヤマセセリです。miyamaseseri_iida_D75_9129 miyamaseseri_iida_D75_9135ツマキチョウも飛び回りますが、いつものように止まりません。撮影不可。そうこうしていると足元から1頭のギフチョウが飛び立ちました。杉の木から降りてきたようです。証拠写真を撮るとすぐに飛び去りました。この1頭のみの目撃となった飯田のギフチョウです。昨日は数頭飛び回りツツジに吸蜜する写真を撮られたH氏も来られていたようです。gif_iida_D75_9137この後、遅れてもたくさん出てきてほしいものです。

コメント