梅にジョービタキ(大阪城公園)

2016年2月21日 三寒四温と言いますが日に日に暖かく、春はもう直ぐですね。この時期にはよく出かける大阪城公園梅林です。梅の花の写真は撮りませんが、いつもジョウビタキを追いかけてウロウロしていました。今日も梅林を一回りしてみましたがジョウビタキやメジロなどの野鳥の姿が見えませんでした。しばらく梅を見ながら梅林を歩く回っていると一羽のオスのジョウビタキを発見。近くでエサをついばんでいました。梅の枝に止まってくれるので絵になりやすいですね。公園入り口でもジョウビタキが居たようで多くのカメラマンが集まっていました。ここでは餌付けをしているようでした。今日はオス二羽がモデルになってくれました。oosakajyo_D75_6837

jyobitaki_D75_6851

jyobitaki_D75_6948

jyobitaki_D75_6971

jyoubitaki_D75_6892

jyoubitaki_D75_6933

jyoubitaki_D75_7007

jyoubitaki_D75_7118

D75_7133

D75_7223

コメント

  1. kazenohane より:

    こんにちは。
    ごぶさたしております。
    大阪城公園の梅林は野鳥も多そうですね。
    紅梅にジョウビタキ、春らしくていいですね。
    私も冬場は、撮るものがなく鳥を最近始めました。
    でも、そろそろ新生蝶が発生する季節ですね。

    • カーコのダンナ より:

      kazenohaneさん、ご無沙汰です。
      今年の冬は出不精になっていましたが、最近やっと出かけるようになりました。そろそろ蝶を追いかけるウォーミングアップを始めましたよ。
      今日も良い天気で、今年初めての蝶を撮りました。「テングチョウ」が居ましたよ。越冬種ですね。