アイノ・オナガシジミ(長野県)

2015年7月20日 遠征最終日です。乗鞍のポイントではジョウザンが早朝より元気に飛び回っていましたが、それ以外のゼフは今年はどうも少ない裏年のようです。かろうじてアイノが顔を出してくれましたが、警戒心強く開翅しません。aino_D75_6945 aino_D75_7456 aino_D75_7462 aino_D75_7610三連休の高速は帰りが大変。少し早く乗鞍を後にして岐阜県のオナガシジミの発生を見て帰ることにしました。ポイントで先に探し出してくれた蝶友さんが発生を確認しました。オニグルミの枝先に数頭のオナガシジミが見えます。竿で誘導するも、なかなか降りてくれませんでしたが、何とか1頭が目の前まで降りてくれました。まだ発生初期で数は少ないですが、これからは沢山のオナガシジミがオニグルミの木の上を飛び回る事でしょう。近くのムモンアカのポイントでは発生を確認できませんでした。早ければ来週あたりからでしょうか。楽しみです。onaga_D75_7709 onaga_D75_7723 onaga_D75_7737 onaga_D75_7764楽しい乗鞍高原の遠征最終日は天気も回復しましたが、初日、前日は雨に泣かされましたが、今年も楽しい長野県遠征が終了しました。ご一緒頂きました皆様方にお礼申し上げます。ありがとうございました。norikura_D75_7707

コメント

  1. kayo☆ より:

    遠征お疲れさまでした
    初日の雨には慌てましたがそれなりに楽しく過ごせたこと、大好きな
    乗鞍で、またご一緒出来たこと、この連休は有意義な時間でした。
    いろいろとお世話になり、有難うございました(*^_^*)
    帰りの寄り道でオナガシジミ~いいな♪
    また、お会い出来る日を楽しみにしています(^_-)-☆

    • カーコのダンナ より:

      kayo☆さん、こんばんは。
      先日はお疲れ様でした。
      お陰さまで楽しいひと時が過ごせました。
      何時もお気遣いいただき、ありがとうございます。
      オナガはTさんのおかげで無事発生確認でき撮影も出来ました。
      色々、皆さんの助けをお借りして撮影が出来ております。
      これからも宜しくお願いします。

  2. kazenohane より:

    おはようございます。
    蝶にも裏年があるんですね(笑)
    毎年同じように発生してくれるわけではないのですね。
    ラストの撮影風景は、みんなで楽しそう。
    オニグルミのオナガシジミのシーズンですね。
    私も先日、場所は違いますが撮影してきました。
    黒点模様が印象的ですね。

    • カーコのダンナ より:

      kazenohaneさん、こんばんは。
      裏年が有れば、翌年は表年?
      そうもいかない場合もあるようです。
      蝶のポイントや時期が微妙に変化しているところも多いようです。
      全体的に個体数を減らしている種や発生ポイントが別の場所に変わっている種、発生時期が例年通りでは無くなった種。そうかと思えば異常発生している種。自然界の変化も肌で感じる事が多い昨今ですね。

  3. なつ より:

    遅くなりました。
    今回も楽しい撮影会ができてありがとうございました。
    私が撮影できたのはジョウザンばかりかと思っていましたが
    なんとかアイノも撮影で来ていました(^^)v
    オナガシジミ…羨ましいかぎりです(^^;
    またご一緒してくださいね!!

    • カーコのダンナ より:

      なつさん、こんばんは。
      ゼフの識別はどうも苦手でいつも間違うので定かではありません。
      メスアカとアイノだけは翅表の光沢が違うので、何となくわかるだけで確かではないので困ったもんです。
      蝶も終盤戦に突入ですね。
      後はオオゴマ、ゴマ。ムモンアカ等ですね。
      最後のゼフ、キリシマは先日撃沈して帰って来ました。
      今年もまともに撮れません。