ギフチョウ・YB(白馬②)

2015年5月5日~6日、9日~10日 この時期の白馬遠征の目的の一つは、なんといってもYB(ギフチョウ・イエローバンド)が見たいのです。一昨年は空振りに終わりましたので、今年は何とか出会いたいと言う思いで、皆さんも目的は同じようでした。YBを撮影したことがある方は、前回撮影した場所で待って居ます。私たちも一昨年撮影できた場所で、同じ時間帯で待つことにしました。次第にギフチョウが多く飛び始めます。ササっと4~5人が集まてきます。「だめだ!ノーマル・ギフ!」と叫ぶと「は~!」とため息が漏れます。「出た~!いやヒメだ!」あ~ああ。とまたまたため息。吹き出しそうで面白い光景です。しかし、皆さんが集まる場所から離れて一人こそっと撮影されている方もおられます。YBでも少しだけバンドが入った、いわゆるプチバンドと教えた頂いた個体も居ました。それが下の写真です。YBになり切れなかった個体でしょうか。カメラの液晶を見て一瞬ドキッとしてほくそ笑みましたが、残念ながら完品YBではありませんでした。また来年の挑戦となりました。しかし、安曇野の方を始め、完品YBを撮影された方も居られたことは羨ましい限りです。

yb_ND7_0455 yb_ND7_0489 yb_ND7_0650

 

ため息が出たギフチョウさんも綺麗でしたのでアップしましょう。ノーマル・ギフチョウです。

gif_ND7_0625 gif_ND7_0604 gif_ND7_0545 gif_ND7_0530 gif_ND7_0508 gif_ND7_0471 gif_ND7_0443 gif_ND7_0434 gif_ND7_0342 gif_ND7_0102 gif_ND7_0083