2015 ギフチョウ開幕戦

2015年3月28日 ギフチョウの開幕戦は何処が良いのかと悩んでいました。撮影は走り回って自由に撮影できてカタクリも沢山あって桜も良いなー!なんて考えると昨年の経験では2か所しかありません。何方も昨年は4月の第一週と第2週で、発生の翌週撮影となったので今年は発生初日辺りを狙ってフライング気味ですが出かけてみました。富山県の第一ポイントへ早朝に到着したが、なんと残雪がまだ残っていてカタクリもまだまだの状況。早々に退散して新潟県へ走りました。第二のポイントではすでにカタクリもまだ少ないですが開花し、ヤマザクラのチラホラ。10時半到着で気温も上昇して18度と羽化初日としてはころあいの気温です。友人が早朝より探索するも発見できずでしたが、私たちが探し始めたころ足元の日向に1頭が飛んできて体を温め始めました。カーコさんがこの日も第一発見者。そこ後、数頭がいっぺんに飛び出してきてカタクリの無い場所でしたがスミレや桜に吸蜜するギフチョウの撮影が出来ました。戻ってカタクリの開花場所では数頭が発見できカタクリ吸蜜も撮影できました。ショウジョウバカマにも来ますが時間が短く撮影できず。椿の花にも来る時が有りました。キクザキイチゲには見向きもしませんでしたね。今日の開幕戦は上出来。羽化間もない完品個体が撮影できました。

gifuchou_ND7_7504 ND7_7519 ND7_7570 ND7_7597 ND7_7735 ND7_7807