2015 ギフチョウ開幕戦

2015年3月28日 ギフチョウの開幕戦は何処が良いのかと悩んでいました。撮影は走り回って自由に撮影できてカタクリも沢山あって桜も良いなー!なんて考えると昨年の経験では2か所しかありません。何方も昨年は4月の第一週と第2週で、発生の翌週撮影となったので今年は発生初日辺りを狙ってフライング気味ですが出かけてみました。富山県の第一ポイントへ早朝に到着したが、なんと残雪がまだ残っていてカタクリもまだまだの状況。早々に退散して新潟県へ走りました。第二のポイントではすでにカタクリもまだ少ないですが開花し、ヤマザクラのチラホラ。10時半到着で気温も上昇して18度と羽化初日としてはころあいの気温です。友人が早朝より探索するも発見できずでしたが、私たちが探し始めたころ足元の日向に1頭が飛んできて体を温め始めました。カーコさんがこの日も第一発見者。そこ後、数頭がいっぺんに飛び出してきてカタクリの無い場所でしたがスミレや桜に吸蜜するギフチョウの撮影が出来ました。戻ってカタクリの開花場所では数頭が発見できカタクリ吸蜜も撮影できました。ショウジョウバカマにも来ますが時間が短く撮影できず。椿の花にも来る時が有りました。キクザキイチゲには見向きもしませんでしたね。今日の開幕戦は上出来。羽化間もない完品個体が撮影できました。

gifuchou_ND7_7504 ND7_7519 ND7_7570 ND7_7597 ND7_7735 ND7_7807

コメント

  1. ふう より:

    開幕戦で初ヒットですか、幸先がよいですね。
    こちらのヒメギフ、天候が良ければ週半ばには。

    • カーコのダンナ より:

      ふうさん、こんにちは。
      青の森でヒメギフを追いかけたのは、もう随分前ですね。
      場所は違っても今年も観れると良いですね。
      こちらのヒメギフは5月予定です。
      また長野へ出かける予定です。

  2. お疲れ様です。
    土曜日は天気か良くて、収穫も多かったようで何よりです。
    私達は日曜のみの休みに、埼玉から雪割草を見に来られたお仲間さんがおりましたので、時折、雨がパラつく中でしたが、早春の花を堪能してきました。
    途中、薄日の射すときもありまして、一頭だけ、ギフが飛来いたしましたが、地べた止まりです(笑)。ワンカツトのみ、証拠写真の撮影だけでした(笑)。
    いつか一緒に回りましょうね。

    • カーコのダンナ より:

      んがおダンナさん、こんにちは。
      土曜日にお会いできればよかったのですが残念ですね。
      早春の山野草はすばらしいですね。
      「ショウジョウバカマとギフチョウ」これだけは撮れませんでした。
      一瞬しか留まりません。何度かチャンスはありましたが、近づきもできませんでした。
      ギフチョウもまだまだ5月はじめまで楽しめそうですね。

  3. kazenohane より:

    こんばんは。
    開幕戦3連勝おめでとうございます(^^♪
    あっ、これは阪神の話でした。
    新潟まで遠征されましたか、
    カタクリ、サクラにギフチョウですか、
    幸先よいスタートですね。
    うならせる作品を期待していますよ。

    • カーコのダンナ より:

      kazenohaneさん、こんにちは。
      阪神も開幕戦で調子良く、今年こそは何とかリーグ優勝して欲しいですね(^^)
      昨年新潟で見たポイントが良かったので、今年も行ってみました。
      まだまだ作品と呼べる物がありませんが、これからもご指導よろしくお願いします。

  4. na-gi より:

    ka-koさんの旦那様

    カタクリとギフチョウ、
    スミレにも、さくらにも
    ギフチョウは吸蜜に来たんですね。

    愛知県岡崎のギフチョウは、
    まだ姿が無かったです。

    • カーコのダンナ より:

      na-giさん、こんにちは。
      昨年教えていただいたポイントはギフチョウの別天地でした。
      その感動を求めて今年も行ってみました。
      里山の春はカタクリやキクザキイチゲ、ショウジヨウバカマが咲き始め、暖かい日差しが気持ちよかったです。
      ギフチョウもまだ数は少ないですが撮影には十分の発生でした。
      何よりも走り回って何処でも撮影出来る自由なフィールドが一番最高です。