クロツバメシジミ(虹色)

2014年10月4日 もう10月ですね。今年は近くのクロツポイントを教えて頂いたので何回も通えます。明日は台風の影響が出そうなので今日の午前中がベストの撮影可能時間です。早朝にシルビアを撮影してすぐにクロツのポイントへやってきました。前回よりも発生頭数が多く、いろんな背景の撮影や念願の虹色クロツが沢山撮れました。羽表が擦れていない綺麗な個体は虹色に光る時も綺麗ですね。正面から45度の角度が虹色がよく見えそうです。

kurotu_1058 kurotu_1064 kurotu_1216 kurotu_1230

このあとは雲が掛かり始め日差しが遮られると虹色も消えてしまうんですね。綺麗なクロツを沢山撮っていると交尾個体も数個体見つけるました。いろいろ遊ばせてもらいました。

kurotu_1418 kurotu_1478 kurotu_1492 kurotu_1524 kurotu_1548

ちょっかいを出してくる♂も多いですね。しかし、ここであっと驚く背景も撮影できました。

kurotu_1827 kurotu_1948

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kazenohane より:

    こんばんは。
    クロツバメシジミは、いろいろと楽しめる蝶ですね。
    虹色に輝く表翅の微妙な美しさ、光の魔法ですね。
    ラストの黄色の花をステージに交尾をするシーンは、
    とっても好みです(^^♪
    ↓丹波の黒豆、ラッキーでしたね。

    • カーコのダンナ より:

      kanenokazeさん、こんばんは。
      今年は6月からクロツを見てきました。
      光と撮影場所など、条件が揃わないとなかなか虹色が出ないですね。
      幾度となく虹色に見える時があったのですが撮れるチャンスがありませんでした。
      今回は天候と撮影の足場がよくカメラの角度も上手くいきました。
      この時期は個体数も多く、交尾個体も多かったですね。
      今が旬でしょうか。
      黒豆の枝豆にビールは絶品でしたヽ(´▽`)/