クロツバメシジミ(彼岸花編)

2014年9月20日 野山に出かけると彼岸花の赤が目に焼き付くようになります。この時期ならではの野山が赤に燃える季節です。そんな時期にクロツの撮影です。今年はいろんなポイントをご紹介いただき楽しい秋の蝶撮影です。今日はそんな「赤と黒」の競演を狙ってみました。しかし、なかなか思うようにヒガンバナにクロツなんて止まりませんが、止まったのです今日は。その瞬間は心臓がバクバクしましたね。今日はそんな赤と黒をご覧ください。

kurotu_9268 kurotu_9282 kurotu_9489

萌える赤と黒の競演。如何でしたでしょうか。今日はお忙しい中、蝶友さんに案内いただき良い写真が撮れました。ありがとうございました。

kurotu_9358 kurotu_9458 kurotu_9522 kurotu_9560 kurotu_9621

コメント

  1. kazenohane より:

    おはようございます。
    彼岸花にクロツバメシジミですか、
    面白いコラボですね(^^♪
    赤い背景も、この季節の雰囲気があっていいですね。
    明確なイメージが伝わってくる素敵な写真ですね。

    • カーコのダンナ より:

      kazenohaneさん、こんばんは。
      面白い写真が撮れて良かったです。
      先週までは彼岸花はあまり見かけなかったのですが、今週は
      あちこちで満開でしたね。
      運良く止まってくれたのでラッキーでした。

  2. temenos より:

    彼岸花の赤いボケとクロツの黒と白、素晴らしいですね。
    こんな写真は狙って撮れるものではないですから羨ましいです。

    • カーコのダンナ より:

      temenos さん、お久しぶりです。
      キリシマ以来ですね。
      その節はお世話になりました。
      来年の北海道情報よろしくお願いします。
      今年はクロツを結構通ったら、面白い場面に出会いました。
      彼岸花とアゲハは良くありますがクロツは初めてで嬉しかったですね。
      気をよくして今日も彼岸花と蝶を狙いましたが、ボロボロのアゲハばかりでした。
      そうは上手くいきませんね)^o^(