ヒメシロチョウ(夏型)

2014年8月23日 今日は午前中にゴマとオオゴマを見た後、長野県を北上して白馬に入りました。目的の一つはヒメシロチョウ夏型です。春型は原村で今年撮影。何とも弱々しくて白さに品があると言うか清楚な感じが漂います。純白の花嫁衣装とでも表現すれば当てはまるかもしれません。食草のツルフジバカマの近くを飛び回っていました。数年前から白馬にヒメシロが居る事はブログで知っていましたがポイントが判らず、今年は蝶友さんに教えて頂き沢山のヒメシロを撮影できました。感謝です。日差しが少し弱くなった午後で、翅が透けている感じが少なかったかもしれませんね。しかしマクロレンズの雰囲気にぴったりの蝶だと思います。

himesiro_6211

himesiro_6223

この蝶は殆ど翅を開いて止まることは無いようですが、逆光等で翅が透けて見えるのも撮り方としては面白いですね。

himesiro_6238

himesiro_6265

himesiro_6331

himesiro_6369

himesiro_6404

コメント

  1. 蝶 旅の友 より:

    ヒメシロチョウは清楚な感じでいいですね。
    白馬に沢山いるポイントがありましたか。
    春は探してみましたが、天候が悪かったせいか、見つかりませんでした。

    • カーコのダンナ より:

      蝶・旅の友さん、こんばんは。
      やはりポイントは教えてもらわないと分りません。
      教えてもらっても次はその場所の食草を探すココとか始めます。
      そしてやっと目的の蝶に出会えました。
      カメラ写真向けの蝶にぴったりですね。
      飛び方もヒラヒラ緩やかで止まっている時間も長いので撮影にぴったり。
      欲を言えば翅を開かないことくらいでしょうか(笑)

  2. kazenohane より:

    妖精のようで優しい雰囲気のある蝶ですね。
    翅に模様らしきものがありませんので、
    花があるとアクセントになりますね。
    富士山麓で道路で吸水しているヒメシロチョウを
    たくさん見ました。

    • カーコのダンナ より:

      kazenohaneさん、こんばんは。
      この蝶はkazenohaneさんの写真を見て好きになりました。
      まだまだ撮影が未熟ですが、楽しめるチョウですね。

  3. jin より:

    夏型のヒメシロチョウ、清楚な感じが出ていて、実にいいのですね。
    私の好きな蝶の1つで、今年は久し振りに撮影したいと思っていましたが、天気の悪い日ばかりで、機会を逸してしまいました。

    • カーコのダンナ より:

      jinさん、こんばんは。
      書き込みありがとうございます。
      色艶やかなチョウも素敵ですが、純白のヒメシロ、良いですね。
      ♂♀の判別は難しそうですが、全部♂のような感じがしますが。
      まだ一週間くらいは大丈夫な感じがします。
      来週はぜひお出かけ下さい。