岐阜で出会った蝶2014

2014年8月7日 台風11号が近づいている日本列島は天候不順、ゲリラ豪雨など不安定な天気が続いています。今日も日が差しているものの小雨が降るような天気です。ムモンアカの発生木の枝を切られ、この日は一頭も姿を見せづに終わりました。林の奥には前日キマダラモドキも出現しました。「お!出たかな?」と思ったのですがヒメキマダラヒカゲでした。

himekimadara_5048

次はミヤマカラスシジミも居ると言う場所へ移動しました。その前にはオニグルミが沢山ありオナガシジミも発生していました。竿で叩くと梢の上を飛び回ります。中々降りません。必殺竿回しで何とか1頭撮影可能な位置まで降りました。

onaga_5144

結構沢山のオナガシジミが飛び出しました。まだ綺麗な個体も見られます。そうしてオナガシジミを追いかけていると、今度はノリウツギの花で吸蜜するミヤマカラスシジミを発見。必死で吸蜜しているので近づいての撮影も可能でした。ミヤマカラスシジミは時期的に終盤ですが、この子はまだまだ綺麗な個体でした。点線の形からは♂でしょうか?今回ご招待いただきました岐阜県のポイントは素晴らしい場所で沢山の種類の蝶が生息する楽園でした。

miyamakarasu_5083 miyamakarasu_5095

コメント