カラスシジミ(長野県)

2014年7月27日 開田高原は本当にいろんな蝶に出会えるなしょですね。今まで見かける事が無かったカラスシジミ。今年は何故か北海道以降よく見かけるようになりました。このカラスシジミはオナガシジミのオニグルミの木の下にあるヒメジオンに来ていました。カーコさんが見つけてくれました。翅が少し波打ってるのは羽化不全でしょうか。幼虫はハルニレ・コブニレ・オヒョウ(ニレ科)、スモモ・ウメ(バラ科)を食って育つ。オニグルミの林の奥にスモモの木が有ったようです。

karasu_4363 karasu_4372 karasu_4392 karasu_4404

コメント

  1. kazenohane より:

    こんにちは。
    ヒメジオンの花にカラスシジミは、
    似合いのコラボですね。
    何回も何回も通った場所ですが、
    カラスシジミが、ここにいるとは、
    まだまだ未知の蝶がたくさんいますね。

    • カーコのダンナ より:

      kazenohaneさん、今晩は。
      私も開田高原に通っている回数は多い方だと思っております。
      しかしカラスシジミを撮ったのは初めてだったので嬉しかったですね。