コヒョウモンモドキ

DSC_3099

2014年7月5日 今週も天候はイマイチ。しかし遠征は決行します。梅雨も雨は時々晴れがあるかもしれません。晴れマークは北海道だけです。もう一度北海道もいいのでは?なんて思いますね。午前中の長野県中部は雨。仕方なく雨が降っていない南部まで戻ってチョウ探し。午後から中部へ戻るも雲が厚く、チョウは飛びません。こんな時は温泉三昧です。ひなびた温泉地ですが美ヶ原温泉で一泊。翌日は何と晴れ。再度、チョウの発生地に戻って散策。目的のチョウを撮影後はコヒョウモンモドキが多分発生しているだろうと昨年の場所に寄ってみました。すると現地ではすぐに目の前を弱弱しく飛ぶコヒョウモンモドキを発見。他のヒョウモンとは違い、勢いよくは飛びません。そんな姿が何故か愛らしい蝶です。

DSC_2983DSC_2955DSC_3012DSC_3035DSC_2871

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 蝶 旅の友 より:

    コヒョウモンモドキの裏面も綺麗ですね。
    昨年見に行った時を思い出しました。
    ↓ オオイチモンジもコヒオドシも普通に居ますね。

    • カーコのダンナ より:

      蝶・旅の友さん、こんばんは。
      週末の天気が悪くても出かけてみました。
      午後から少しずつ天候も回復してきましたが蝶は少なく、結局一泊して翌日が晴れたので大急ぎで走り回りました。
      おかげで良い出会いがりました。
      北海道は本当に高山蝶が普通に居るので嬉しいですね。

  2. HOUNOKI より:

    おはようございます。
    コヒョウモンモドキ、ステンドグラスのような裏翅の模様に、
    魅せられますね。
    もう、そんな季節なんですね。
    今年は、仕事と雨天に阻まれ、思うように出られないです。
    ↓北海道の蝶、大いに刺激を受けましたよ。
    来年は、八重山を休んで行こうかなと思っています。

    • カーコのダンナ より:

      HOUNOKIさん。こんばんは。
      コヒョウモンモドキは表より裏がいいですね。
      中々裏をうまく撮れる止まり方をしなかったのですが、この子は丁度裏が撮りやすい止まり方をしてくれました。
      我ながら旨く撮れましたよ。
      北海道!ぜひ行ってください。
      あ!しかし移動距離が多いので車が必要ですね。
      是非何方かとご一緒に計画してください。