ミヤマセセリ(静岡県)

2014年3月25日 ギフチョウ撮影には同時に見れる蝶でミヤマセセリとコツバメが居ますが、アセビの花の前で待っているとナミアゲハ、ギフチョウに続き、今度はミヤマセセリもやって来ました。このアセビの木は、まるで人気レストランのようで次から次へと春のチョウたちがやって来ました。目線より少し上の花に止まるので、なかなかカメラ設定で苦労しました。翅表が逆光になると暗くなりがちでプラス補正を上げながらの撮影でした。しかし。周りの蜘蛛の巣が写りこんでしまった写真が多かったので残念です。このアセビの花がチョウの人気レストランでしたが、実は他にレストランが全くなく、ここだけが独占状態の蝶のレストランでした(笑)