シロオビヒカゲ(西表島)

2014年3月12日 石垣島から上原港へ高速船で今日は移動しました。生憎小雨が降り出しました。西表島の浦内川をボートで上流へマングローブの林を見ながら昇ってゆきました。そこから30分のトレッキングで、大きなシダ(ヒカゲヘゴ)や日本一大きなドングリのなるオキナワウラジロガシを見ながらマリュードの滝(沖縄県の日本の滝百選)で滝撮影。滝巡りを始めて94か所目の滝百選を制覇しました。その上流のカンピレーの滝で昼食。港に戻ってピナイサーラの滝を遠望。さて、ここからはチョウ散策です。シロオビヒカゲのポイントへやって来ました。リュウキュウアサギマダラが飛び回り、オオゴマダラも沢山飛び交う不思議な場所です。小雨が降る中、少し雨が止んだのは私たちの運でしょうか。蝶案内人の目の前にシロオビヒカゲの♂が姿を現しました。止まった場所を確認して近づきますが、すぐにはその姿を確認できないほど木の色に擬態した色柄が素晴らしいです。そ~と近づくと全く逃げようとはしませんでした。思う存分撮影。その後すぐに♀のシロオビヒカゲが出現し、これも首尾よく撮影完了。この日の最大のプレゼントをもらった感じです。

DSC_0722DSC_0542

初めて見るシロオビヒカゲに感動。小路の両側にはリュウキュウチク(食草)が生い茂るポイントで通常は夕刻に活動を始めますが、この日は天候も悪く活動時間が早くなったようです。メスは白帯ラインが太いですね。PM2:44~3:02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. HOUNOKI より:

    こんばんは。
    素早くて撮影の難しいシロオビヒカゲ、
    ♂♀ともにバッチリですね。
    西表島に行った甲斐がありましたね。
    ここは、薄暗くて暗いですが、魅力的な場所ですね。

    • カーコのダンナ より:

      おはようございます。
      昨日の雨にはまいりました。
      しかし念願の滝巡りもでき、楽しかったですね。
      シロオビヒカゲのポイントは本当に暗い場所。
      最初の止まった場所は暗くて写真になりませんでした。運良く、二度目は明るい木の幹に止まったのでラッキーでしたね。
      メスまですぐに出てきてくれて、これまた驚きでした。

  2. おはようございます
    え〜〜〜〜〜〜
    石垣・竹富・西表島とは ビックリドンキーです@@;
    そしてシロオビヒカゲとは羨ましい!
    初めてみましたが かっちょいい模様ですね♡
    ↓  竹富島懐かしいです
    蝶の道を浜に向かって歩き
    突き当たりを右に曲がった通りにスジグロカバマダラは沢山いましたよ
    また行ってみたい島です

    • カーコのダンナ より:

      さっちゃん、おはようございます。
      今回は3泊4日と時間が取れたので良かったですが、あいにくの天気となりました。
      竹富島は星・・が宿泊施設を建設した為か?蝶の道から蝶の姿が激減したようで残念です。水牛車は臭くて乗りませんでしたね。シロオビヒカゲは蝶案内人の方も時期的に早いので心配されてましたが、運良く現れてくれました。本当に嬉しかったです。

  3. 蝶 旅の友 より:

    滝巡りとチョウ撮影 両方出来て良かったですね。
    少しの雨間に シロオビヒカゲに出会えて良かったですね。

    • カーコのダンナ より:

      こんばんは。
      天気は如何にもなりませんね。
      3日前までは晴れマークが並んでいたのですが、前日から急変。
      最悪の雨に。今日も明け方は雷のなる豪雨で夜が明けました。
      朝には雨が止んだものの、風が強く気温は19度で蝶の姿は少ない。
      今回はどうも天気にやられました。
      しかし、合間合間で少しはチョウも撮れました。
      次回に期待したいと思います。