永養寺のしだれ桜(下呂市萩原町尾崎)

2011年4月20日 お寺の鐘つき堂のわきにある樹齢350年とも言われる「しだれ桜」。厳粛な雰囲気のなかにあざやかな姿を見せるしだれ桜は風格を感じさせます。永養寺のしだれ桜は下呂市の文化財となっており、萩原町で最も古い桜といわれています。真偽のほどは定かではありませんが、近くにある「岩太郎のしだれ桜」や「森山神社のしだれ桜」は、永養寺のしだれ桜から接ぎ木で増やしたという説もあります。

DSC_8096

DSC_8102

DSC_8115

DSC_8123

コメント

  1. HOUNOKI より:

    こんばんは。
    岩太郎のしだれ桜、永養寺のしだれ桜など、飛騨萩原の桜めぐりを、
    懐かしく思い出しました。
    いろんな桜を拝見して、その美しさを改めて再認識しました。
    そろそろ蝶の季節ですね(^^♪

    • カーコのダンナ より:

      おはようございます。
      桜の在庫写真が整理出来ないくらいありそうです。
      今週はまた冷え込んで雪までチラつきましたが、
      来週は一足早く八重山へ出かけて蝶撮りスタートします。

  2. lapis-k より:

    こんにちは。
    永養寺の枝垂れ桜のそばには白とブルーのキクザキイチゲが群生していますね。
    こちらが楽しみで、3回ほど出掛けました。
    岩太郎桜の下のカタクリなど、桜と他に咲く花も楽しみな季節ですね。

    • カーコのダンナ より:

      こんばんは。
      キクザキイチゲの群生地があるんですか。知りませんでした。
      次回出かけるときは忘れづに見てきますよ。
      情報ありがとうございます。
      岩太郎桜の下のカタクリも側にいたのですが、これも知りませんでした。
      桜に圧倒されて他のものは何も見えなかったようです。
      次回は周りも散策するようにしますね。

  3. 蝶 旅の友 より:

    風格のある立派な枝垂れ桜ですね。
    飛騨にはたくさんの桜があって桜巡りが出来るのですね。
    いい時間が過ごせそうですね。

    • カーコのダンナ より:

      蝶・旅の友さん。こんばんは。
      飛騨地方は桜の名所が本当に多いですね。
      特に萩原町には樹齢100年以上の「しだれ桜」の古木が多い。
      素晴らし処です。
      ぜひ時間を見つけて出かけてください。