氷瀑・大禅滝(長野県北相木村)

2014/02/04 アイスクリームではありません。

DSC_9122

「氷瀑」と言います。長野県は北相木村にあります。「大禅の滝」です。

DSC_9131

今年でもう3回目ですが、毎年見てもすごいですね。毎日落ちる滝の水が凍って次第に高くなってきます。こんなに綺麗に大きくなる氷瀑は少なく、他に見たことがありません。

DSC_9169

昨年の大禅の滝は http://umeni.sakura.ne.jp/wordpress/?p=764

DSC_9188

今年は今週に暖かい日が続いたので上部が少し崩れました。松かさのような横の張り出しも少し丸くなってしまいました。寒波が続き一気に成長したらどんな形になるのだろうか?気象条件は毎年異なるので形も少しづつ違います。それがまた面白くて毎年来てしまいます。

IMG_2063

温泉も旅の楽しみです。今日は諏訪湖にある温泉宿に一泊します。間欠泉がある諏訪湖温泉ですが、間欠泉はまだ見ていません、一日に数回決まった時間に温泉を吹き上げるようです。明日は見れたらいいのですが?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. lapis-k より:

    こんばんは・
    初めて見る氷瀑です。
    ソフトクリームみたいですね。
    奥まった場所にあるのですか?
    今まで、写真でも見た事がありません。
     温泉、良いですね~。
    ゆっくり、温まってください。
    諏訪湖の間欠泉は一度見たことがありますよ。

    • カーコのダンナ より:

      lapis-kさん、今晩は。
      無事帰ってきました。
      冬の楽しみ方としては氷瀑は結構面白いですよ。
      その為にスタッドレスタイヤも準備して冬の北国へ出かけます。
      アイゼンも用意して滝前で滑らないようにしていますよ。
      上諏訪温泉の間欠泉は今朝見る事が出来ました。
      結構吹き上げるので面白かったです。
      温泉もなかなか気持ちの良い泉質で温まりました(^O^)/

  2. HOUNOKI より:

    こんばんは。
    氷瀑、大自然の創る造形の美しさに魅せられます。
    写真でも迫力がありますが、
    実物は、もっと凄いでしょうね。
    もう少し先のテーマだと思いますが
    「一本桜」とても興味があります。
    駒つなぎ桜、黒船桜は昔、撮影したことがあります。

    • カーコのダンナ より:

      HOUNOKIさん、ただいまです。
      3年前に友達の写真を見て、どうしても見に行きたくなって行きました。
      写真では感じられない驚きと感動がありました。
      昨年は他の氷瀑も探して見に行きましたが、ここ以上は無かったですね。
      北相木村のホームページでこの時期の様子が判ります。
      先週見たら大きくなっていたので早速出かける事にしました。
      往復900kmを走っても見たい氷瀑でした。
      「一本桜」これは開花のタイミングが難しいですね(-_-;)

  3. 蝶 旅の友 より:

    凄い氷瀑ですね。
    実際に見たら本当に圧倒されそうですね。
    写真になるとソフトクリームみたいに見えますが。
    行く度に形が変わる・・・面白そうですね。

    • カーコのダンナ より:

      蝶・旅の友さん、今晩は。
      蝶のいないこの時期の遊び方を探すのも大変です。
      この滝は普段の水量がとても少ない滝なんです。
      夏に見ると迫力の無い滝ですが、だから氷瀑になると素晴らしい。
      水量が多い滝では水が周りに飛び散るので美形の氷瀑には成らないようです。
      少ない水量でチビチビ落ちて凍るからこんな形に凍るようですね。
      自然の不思議ですね。