アマミウラナミシジミ(石垣島)

2013/11/6 以前、屋久島で一度撮影したことがあります。カーコさんの生まれ故郷に帰った時に屋久島を一周して蝶の撮影をしたことがあります。今回の石垣島では時期的にはシジミチョウが少し少ないのかな~と感じました。このアマミウラナミシジミも沢山居てもおかしく無い所なのですが一度しか撮影していません。と言うより、シジミを見かけることがあったのですが、ほとんど近づくだけで飛び去ってしまうことばかりでした。ルリウラナミシジミほど翅表のブルーは濃くはないようで、ヤマトシジミくらいでしょうか。吸蜜するアマミウラナミシジミは少なく、テリハリ(占有行動)している場面が多く見られました。今回開翅は見れませんでしたが♀の開帳はヤクルリのような感じで淡い色合いが素晴らしいようです。次回は是非見てみたいものです。

DSC_5798

コメント

  1. HOUNOKI より:

    こんばんは。
    アマミウラナミシジミの開翅シーンをぜひ撮影したいですね。
    11月は、そんなに暑くなくて快適ですが、
    やはり暑いですが5月くらいの方が蝶は多いような気がします。
    屋久島の蝶は、どんな種類がいるのか興味深いです。

    • カーコのダンナ より:

      屋久島へ言ったのは2009年の6月でした。その頃はまだ真剣に蝶を探して撮影するほどでも無かった時期でした。ツマベニチョウは撮りたいと思って追い掛け回しましたが止まらな蝶だと諦めました。イシガケチョウが非常に多かった記憶がありますね。シジミチョウはアマミウラナミとクマソが。
      八重山へ正月に行ってみようかとも考えましたが飛行機は満席でしたね。(^_^;)
      3月の始めくらいに行こうかと計画中。4月になると本州の蝶も出始めますからね。1月~2月は何しようかな?。。。