ムラサキシジミ(美形)

2013/12/04 静岡のムラサキツバメを撮影したポイントには数頭のムラサキシジミも飛んできました。ムラサキツバメと比べると二回りほど小さく感じますね。しかし翅色のブルーは一際際立っていました。ムラサキ3兄弟(3姉妹)の中で一番綺麗なブルーの翅をもっていると言えるかもしれませんね。この日出会ったムラサキシジミは格別美人ではなかったでしょうか。少しくらい林縁をブルーの翅がキラキラ輝いて飛んでいるのがよく判りました。

DSC_8792

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. HOUNOKI より:

    おはようございます。
    この季節は、仕事が忙しく、
    みなさんのムラサキの蝶を眺めるだけです。
    ムラサキシジミ、これくらいの大きさで、
    背景を広くすると、写真に余韻が生まれますね。
    さりげなさが、とても魅力的ですよ。
    キラリとしたセンスを感じました。

    • カーコのダンナ より:

      忙しい仕事をこなしてこそ次の蝶撮影が倍返しで楽しいものになるのではないでしょうか。私の仕事はボチボチとクールダウンしていますが(笑)この写真、HOUNOKIさんにお褒め頂き、とっても嬉しいですね。何とかバランスよくムラサキシジミが収まったと私も思いますが、意図してこのバランスを作るのは結構至難の業ですね。止まった場所が笹の葉と言うこともあり、いい感じになりました。これからも修行してHOUNOKIさんにお褒め頂けるよう頑張ります( ^)o(^ )

  2. 蝶 旅の友 より:

    本当に綺麗な個体ですね。
    ムラサキシジミが一番綺麗だと私もそう思います。
    ご褒美が沢山ありましたね。

    • カーコのダンナ より:

      これも蝶・旅の友さんのおかげです。
      持つべきものは蝶友ですね(*_*)
      益々お元気で、これからもよろしくお願いします。
      本当にこの日のムラサキシジミはキレイでした。
      もう少し時間があればご一緒に撮れたんですがね、残念です。
      この冬はまだまだ見れると思いますので覗いてください。