ヤエヤマカラスアゲハ

2013/11/06 カラスアゲハは本土でもあまり撮れる機会が有りません。大型のアゲハは何時も撮影を失敗する場合が多いのです。一つはシャッタースピードが遅くて被写体ブレ。通常の設定は絞り優先モードで撮影する場合が多く、不意に現れたアゲハをそのまま撮ってしまうと大抵翅がブレブレ。次はアゲハを見つけてシャッタースピード優先で追いかけて薄暗い場所で画像が真っ暗。最初からオートで撮れ!なんて言われそうです。石垣島でも絞り優先モードでしたが、天気が良く明るい場所で比較的シャッタースピードを稼げました。カラスアゲハも完品に近い綺麗な個体でした。ラメの入った鱗粉が素晴らしい蝶ですね。<石垣島>

DSC_6576

コメント

  1. HOUNOKI より:

    ヤエヤマカラスアゲハの青色の鱗粉が
    とても美しいです。
    八重山で、よく見かけますが、
    こんなに新鮮な個体に出会えて、
    ラッキーでしたね。

    • カーコのダンナ より:

      Hounokiさん。お帰りなさい。
      八重山は如何でしたか?充分楽しまれたことと。
      アゲハの類は一見してボロが目立つ物が多かったことは確かです。私も殆んど撮りませんでしたが、このカラスアゲハは綺麗だったのでかなりの枚数撮ったのですが、あいにく絞り優先で撮ってしまいました。これ一枚がブレずに撮れたんです^_^;