秋の珍チョウ、普通チョウ

2013/10/29

今日は早朝より和歌山方面へ出かけました。あいにく天気はいまいちですが午前中くらいは大丈夫だろうと車を走らせ阪和自動車道の紀伊田辺ではすでに雨です。白浜海岸に着く頃には少し雨も小康状態。白浜の海岸線のチョウのいそうな場所を探しながら街路樹にあったソテツを覗いてみました。カーコさんがすぐに見つけましたクマソ(クロマダラソテツシジミ)です。南国白浜ですね、居ました。

DSC_3598

しかし、またまた雨が降りだしたので白浜は撤収。再度大阪方面に逆戻り。阪南市の海岸の公園「せんなん里海公園」にヤクルリが居る情報が有ったので寄ってみる事にしました。ヤクルリはかろうじて1頭目撃で証拠写真を。

DSC_3718

ウラナミシジミの中に混じって白いチョウがセイタカアワダチソウに集まってきていました、。しかしスグに飛び去ってしまいました。大阪にも居たんですね!でもでも2時間も探したんですよ。カーコさんが作ったお昼のお弁当を公園で食べてさらにチョウ散策。ウラナミシジミ、ヤマトシジミ、モンキチョウ、ベニシジミ、イチモンジセセリ。そしてカーコさんが叫んだのです「なんか変なチョウが居る!」ダンナが答えました「ツマグロの♀!」しかし近づいて見ると「なんとカバマダラ!」驚きですね。もちろんフウセントウワタなんてありませんよ。長距離を飛んできたのでしょうか?驚きました。

DSC_3828

お日様の出ない一日でしたが、今日も楽しいチョウ散策の一日でした。途中でダンナはつる草に足をひっかけ、こけちゃいました!カメラだけはしっかり抱えてこけました。脹脛が吊っちゃって泣きそうでしたが、泣かずに立ち上がりましたよ(-_-;)

DSC_3643 DSC_3684 DSC_3706 DSC_3724 DSC_3757 DSC_3772