長野→小淵沢→白骨

オオゴマシジミのポイントでは早朝熊に遭遇!写真は撮れませんでしたが(^_^;) 一瞬、熊と目が合って固まってしまいました。そして峠道ではお猿の親子がゾロゾロ。逆に我々が猿に見られている感じでした。

DSC_8025

オオゴマを追いかけていると、その中に混じって青いチョウが飛び回り出しました。オオゴマと間違ってネットインした蝶採集者も居ましたが。やがて周りの至る所でゼフの卍が始まりました。これらはジョーザンのようです。

DSC_7973 DSC_7978 DSC_8044 DSC_8048

上高地でも見られたコヒオドシも日向ぼっこに出てきました。これは採集禁止になっている蝶ですね。

DSC_7966

やがて時間も10時を選る頃からオオゴマの姿も少なくなってきました。この後は多摩の方に教えて頂いたオナガシジミのポイントへ行ってみることに。小淵沢です。

SONY DSC

お昼を過ぎると気温もグングン上昇し暑い夏の日差しになりました。ここがオナガシジミのポイントです、林の右側にオニグルミの木が何本もありました。早速叩いてみましたが・・・・。オナガも暑いので涼しいところへ逃げたのか?まだ発生には早かったのか?良く分かりませんが姿は見れませんでした。林の中へ入ると大きな蝶がバサバサ翅音を立てて飛び回っていました。オオムラサキです。ここは北杜市。何処にでもオオムラサキは居るようですね。天然のオオムラサキです。先月はオオムラサキセンターで写真を撮りましたが、ここは自然の中のオオムラサキでした。

DSC_8139 DSC_8126

今日もたくさんの蝶に出会い、オオゴマシジミのポイントで沢山の写真も撮れました。夕方から雨模様なので早々に白骨温泉の宿に向かいます。先月は乗鞍高原の宿でしたが今回は初めての白骨温泉です。温泉が楽しみですね。