ミズイロオナガシジミ(兵庫県北部)

2013年7月10日 午後3時を回りましたがキマルリはまだ出現しません。天気のいい日は活動時間の開始が遅いと言われています。待っている合間にも周りではミズイロオナガシジミのメスの個体です。ミズイロは今年まだ見ていませんでした。このメスもあまり飛び回らないのでゆっくり撮れます。別のところにもミズイロが葉の上に止まっています。そしてジワジワ翅を開き始めました。ハヤシといい、今日はメスの開翅を見る事が多いようです。食草もクヌギ、カシワ、ミズナラ、コナラ、ナラガシワ等のようで、ここ兵庫県北部のカシワ林で生息しているようです。

DSC_5609 DSC_5611 DSC_5619 DSC_5624 DSC_5667 DSC_5676

 

さて3時半ですがキマルリはまだ登場しませんね。

コメント