オオルリシジミ

2013年5月28日

やっと高速道路の集中工事も終わったので、念願のクモツキ求めて長野県遠征です。あらかじめ「蝶・旅の友」さん、「翅にアルプスの風を」さんにもポイントを教えていただき準備万端。あとは天気次第。しかし天気予報は曇り。関西より西は早くも梅雨入り宣言!それでも行くしかありません。大阪を夜中の2時前に出発、現地には朝7時過ぎには到着しました。現地の標高は1300m前後。下界はそれなりの気温ですが、さすが1300mの標高は肌寒い。時折ガスがかかってくる最悪の天候。何か所かのポイントを行ったり来たり。食草のハタザオを探したり。しかし、全くチョウは飛びません。12時になってしまいました。姿だけでも見たいな~。それも叶わぬようです。やはり天候、気温が問題でしょうね。12過ぎにウスバシロ1頭目撃のみで12時半を過ぎてしまい、天候も次第に悪くなり回復を見込めないので退却。まあ初回はこんなもんでしょう!そして昨年見損ねたオオルリを見に安曇野へ。しかし今にも雨が降りそうで風も強くなる最悪の天候。何とかオオルリの証拠写真を収めてホテルチェックインです。慰めはオオルリの交尾が見れたことでしょうか。クモツキは次回再チャレンジか?来年再訪問か。宿題とします。情報いただきました皆様ありがとうございました。

DSC06954

DSC06960

DSC07014

DSC07057

DSC_3163

DSC_3211

 

おまけはホテルイン直前にミヤマにも会えました。クロツはスレが。雨が降り出しました。

DSC_3263

DSC_3304

DSC_3313

DSC_3328

 

梓川のクロツ↓

DSC_3357