アマミウラナミシジミ(屋久島)

2009年6月28日 屋久島での撮影です。今回の主な目的は鹿児島県の滝百選(大川の滝)を撮影する事です。カーコさんの故郷です。屋久島はやはり鹿児島よりまだ南という事で飛んでる蝶も南方系が多いのは確かです。時折ツマベニチョウも見かけました。シジミ蝶で一番多く見かけたのがアマミウラナミシジミでした。幼虫はヤブコウジ科のモクタチバナなどを食草とする。九州南部から南西諸島、東南アジアにかけて分布する。ソテツの周りではやはりクロマダラソテツシジミも多かったですね。

コメント