ツマグロヒョウモン(徳島県)

2019年11月1日 すっかり秋の気候ですが新鮮個体のツマグロヒョウモンを見かける事があります。カバマダラに擬態していると言われるツマグロヒョウモンのメスは飛んでいる姿がカバマダラによく似ています。年に4回〜5回発生します。食草は野生のスミレですが園芸種のスミレやパンジーなども食草とするため都会でも発生している事が多い。

コメント