鼻白の滝・白見の滝(和歌山県新宮市)

2012年12月26日 今日の滝巡りは和歌山県です。早朝に伊勢神宮にお参りしてから尾鷲方面に南下しました。熊野川町の田長(たなご)谷にある2段の大滝。新宮から168号線を熊野川沿いに上がって行く。13.5km走ると左手に入る林道があり、小さな看板が「鼻白滝」とあります。林道を900m走ると右手に滝入口の看板。駐車場はなく路肩に停める事になるが要注意です。滝道を進むと大きな土砂くづれの後に出ました。その先に滝の下部が見えていました。後で調べると、滝入口から更に2〜3分林道を進むと全景が遠望できる場所があるようです。次回チャンスがあれば行ってみたい。スケールも大きく素晴らしい滝でした。次に168号線をこの滝に入る林道の手前1kmくらいの場所に国道から左手すぐ側に「白見の滝」が見えました。そして帰りに立ち寄ってみました。この日は帰宅せづに温泉で一泊する事にしました。白浜町日置の海辺にある本格温泉リゾート「リバージュ・スパひきがわ」pH10.1という強アルカリ泉のお湯はヌルッとスベスベで最高のお湯でした。

コメント