錦帯橋(山口県)

2012年11月20日 今日は山口県に向けて車を走らせました。先ずは久しぶりの観光と言うことで私も多分初めて来る有名観光地「錦帯橋」です。まだ8時過ぎと言うことで観光客もまだ少ないので先に写真撮影しておきましょう。なかなかの木製の橋です。岩国市を流れる錦川にかかる「錦帯橋」。1673(寛文13・延宝元)年、両岸に広がる城下町を繋ぐ橋として、岩国藩主・吉川氏によって建造されました。5連の木造アーチ橋が織りなす美しい光景は日本三名橋の一つにも数えられ、国の名勝にも指定。山口県を代表する観光地として人気です。橋の全長は193.3m、アーチ部分の最高点は川床から約13mもある。

コメント