御来光の滝(愛媛県・滝百選)

2008年9月22日 雪輪の滝から4時間半。山道でかなり時間がかかりました。何とか日暮れまでに遠望できる地点まで到着です。ここは石鎚山スカイライン11km地点の展望台。正面に見えるとがった山が石鎚山でしょうか。その山すそに「雪輪の滝」が見えます。写真のほぼ中央。下の写真が400mmの望遠で撮影した物。御来光の滝は遥か彼方です。石鎚山の山麓に有ります。当初から、この滝は「遠望」しかできない滝と解っていましたので。何しろ、石鎚山の登山道を4時間以上かけないと、あの滝の下まで行けないという滝ですから。ごめんなさい!この滝百選は証拠写真だけという事にしました。

さて、これから宿泊をどうしようか?道後温泉まで戻るには2時間以上かかりそう。暗くなってくるし。この石鎚山スカイラインの山頂に国民宿舎・石鎚があり、電話で予約OKでしたので、今日はここの山の上で宿泊です。四国の「滝百選」はこれですべて見ましたのでおしまいです。翌朝、石鎚山を後に帰路につきます。石鎚山は標高1,982mの山ですが、宿泊した国民宿舎も1000m以上の標高地になります。さすが朝方は冷え込みましたね。この山から下りてゆく道が、これまた大変。昨日登って来たスカイラインを降りてゆくと、帰り道としては、かなり遠回りです。国民宿舎の人に道を聞いて、林道を降りて帰ることのしました。まづまづの道ですが、やはり林道。カーブの連続ですが。四国に来たんだったら讃岐うどん巡り。坂出に美味しいうどんやさんが沢山あるのは有名ですが。日の出製麺所も有名ですね。しかし11時半から12時半の1時間限定。ここは香川県坂出市加茂町420-3の「蒲生(がもう)うどん」営業時間は8:30からで売切れ次第終了。他も立ち寄り満腹で帰路につきました。

コメント