白馬のヒメギフ

2013年4月23日 ここ白馬村にヒメギフを訪ねて3年目。毎年5月のゴールデンウィーク明けが撮り頃なのですが、今年は桜も1~2週間早く咲き始め、カタクリも満開情報が多くなりました。そこで今年は2週間ほど早めですが白馬村遠征を実行しました。しかし結果は数頭確認して証拠写真は押えましたがヒメギフのみでギフチョウはまだ発生前でしょうか。もう一度遠征が必要なようです。

DSC_2068

カタクリに来たヒメギフチョウ

DSC_2072

ひなたの地面で体温を上げようとしています。

DSC_2077

スミレで吸蜜するヒメギフチョウ

DSC_2111

 

白馬の春はカタクリの花が似合います。SONY DSC