スプリングエフェメラル(2020北陸)

北陸のギフチョウポイントではコツバメも沢山飛び出してきました。そして久しぶりに見かけるトラフシジミも登場して驚きました。春型のトラフシジミは色が綺麗でお気に入りの蝶ですが滅多に見かける事がありませんでした。久しぶりの出逢いに感激です。このギフチョウポイントではカタクリがわづかに咲いていて貴重な吸蜜源となってますが周りには黄色いスイセンもあり、流石にギフチョウはスイセンの花には吸蜜に来ないと考えてました。しかし何と1頭のギフチョウがスイセンの花に顔を突っ込んで吸蜜し始めたのには驚きました。よほどお腹が空いていたのでしょうかね。

コメント