ギフチョウ(2020年北陸)

2020年3月26日 毎年のようにこの時期は北陸地方のギフチョウ目当てに出かけました。今年は新型コロナウイルス感染が拡大して大変な時期になってしまいました。中国から発生したウイルスは瞬く間に世界に広がった。連日のニュースを見ては恐怖を隠しきれません。出来るだけ人混みを避けて引きこもり生活を続けています。今年のこの時期も晴天の予報で最高気温は20度超え。ベストのタイミングで現地に出向きました。カタクリの花も半数は咲き出していて丁度見頃。日が差し始め気温も上がってくると1頭のギフチョウが足下に舞い降りました。その後は数頭が入れ替わりカタクリの花で吸蜜を始めてくれました。カメラマンが数人、顔見知りの方ばかりで撮影会が始まりました。<動画添付>

コメント