生駒山麓春の山歩き

2020年3月12日 春の陽気に誘われて生駒山麓へ出かけてみました。標高642mの小高い山で奈良県と大阪府の境にあります。山頂には遊園地もあり小さ頃には行った記憶があります。幼い頃からこの山を見ながら育った故郷の山です。山頂までは登りませんでしたが途中の展望台からの眺めは素晴らしく大阪平野を一望でき、あべのハルカスが正面によく見えました。山頂付近であってもブナなどの落葉広葉樹林ではなく、全体としてシイ・カシ類の常緑広葉樹林である。今日も蝶を探して登山道をゆっくりと歩き回りました。相変わらずテングチョウが多かったがムラサキシジミや新生蝶のルリシジミも今日は見ることが出来ました。今年は春の蝶も発生が早くコツバメやミヤマセセリ、トラフシジミの発生の声も聞こえ、本日はギフチョウの初見の便りもありました。

コメント