クロツバメシジミ(白馬)

2019年5月4日 クロツの発生場所をのぞいてみました。ツメレンゲも少し大きくなりつつあります。白馬も雪の多い地域ですが、雪解けが進むとツメレンゲも顔を出しクロツが飛び交うようになります。この日は2頭のクロツを発見できました。発生して間もない個体で翅表が綺麗なクロツは光を受けて虹色に輝いて見えました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする