サツマシジミ他(串本)

2018年11月14日 今日も天気が良さそうなので出かける事にしました。出発が遅かったので串本へ到着はお昼になりました。海岸沿いの黄色いツワブキの花が満開時期を迎えて居ました。今日の最高気温は18度。風も弱く日差しがあると暖かい日中ですが、昼過ぎから雲が出出して日差しが少なくなり始めました。それでも海岸沿いではサツマシジミ、ヤクシマルリシジミなどが元気に飛び出しました。如何せん時期が遅くスレ個体が多く見られました。今日は撮影中に神戸のTさんにも初めてお会い出来ていろいろお話し出来ました。有難うございました。

黄色い花はアゼトウ(畝唐菜)でしょうか。岩場の上に咲いている花に吸蜜。

アサギマダラはトウワタの花に数頭来ていました。

イチモンジセセリもツワブキの花で吸蜜。

ウラナミシジミが産卵していました。白い卵も見えますね。

ヤクルリの♀も沢山見られました。

 

ヤマトシジミがツワブキの花で吸蜜。