白馬岩岳マウンテンハーバー

2018年10月25日 白馬にやって来ました。残念ながら今日は少し雲が多いようです。今秋、標高1,289mの山頂に、北アルプスの絶景が一望できる山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」が誕生しました。白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)を正面に見据え、南北に広がる北アルプスを一望できる絶景テラスが魅力の「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」。毎年10月頃には、名物の北アルプス「三段紅葉」が楽しめます。三段紅葉とは、「山頂の冠雪」と「山の中腹の紅葉」、そして「麓の樹木の緑」が織りなす白馬三山の美しいグラデーション。標高差 2200m を一望できる日本でも数少ない絶景ポイントのひとつです。ゴンドラでカーコさんと頂上まで行く事にしました。残念ながらカーコさんはどうも高い場所が苦手。ゴンドラは恐怖の乗り物のようです。なんとか山頂に到着。紅葉はずいぶん進んでいましたが天候はイマイチ。しかし紅葉の展望はなんとか見る事が出来ました。