ゴマシジミ

2018年8月4日 先週は台風12号のおかげで遠征できず。この時期に1週間の時間は蝶の鮮度に大きく関わって来ます。何時ものゴマのポイントにやって来ると今年はよくお会いするカメラマンの方も来られていました。ゴマはそれなりの数が飛び回っていましたが、やはり♂かなりスレていました。1週間の時間の影響は大きかったですね。♀はワレモコウの花芽に盛んに産卵していました。時間はすでにお昼前で、この日も気温はぐんぐん上昇。早々に切り上げて次のポイントに向かうことにしまた。

このポイントでは恒例のムモンアカシジミも見られました。ムモンアカシジミは綺麗な新鮮個体でした。