正永寺の枝垂桜(長野県飯田市江戸町3-246)

2012年4月17日

江戸町にある正永寺本堂脇に植えられている枝垂れ桜。樹齢400年以上。寺が上飯田から移築された頃に植えられたものと推測される。大火に何度も耐え大瀑布のごとく流れ落ちるように咲く。それにしても枝がほとんどありません、しかし花の色は綺麗でした。そして老人がまるで杖を突いているようにも見えたのですが?

DSC_7032

DSC_7035

DSC_7036