ジョウザンミドリシジミ

2018年7月1日 発生場所や標高によって少しづつ発生時期が異なる様です。長野県のこの場所もつい最近数日前から発生が始まった様ですが、既に翅表にスレが見えます。激しい卍飛翔が原因でしょうか。昨年は非常に数が少なかったこの場所ですが、今年は打って変わって沢山のジョウザンが見られました。早朝から元気に飛び回るジョウザンを見ているだけでも楽しいです。テリ張り中はスマホでも撮影が可能です。今年のゼフは全般的に好調!の様です。

 

これは♀のジョウザンで開翅は撮れず。