ハヤシミドリシジミ

2018年6月24日 今日の予報は晴れ。最高気温も30度と暑くなりそうです。朝からカシワ林を叩きました。アチコチからゼフが飛び出します。カシワ林の住人「ハヤシミドリシジミ」です。これも昨年より1週間早めにやって来ましが既に多数の個体が飛び出しました。その内1頭の♂が下草に落ちて開翅しました。しかし少し翅表にキズが見えます。もう発生から何日か経過しているようです。もう1頭の♂も下草で開翅。これも少しキズがありました。今年は全て1週間以上、昨年より早めに発生している事は間違いないようです。

帰り途中に車の前をオオムラサキが滑空していたので、急いで車を止めて数枚撮影できました。前の日は天気が悪くオオムラサキのテリ張りが見ることが出来ませんでしたが、全く別の場所で撮影が叶いました。