ミヤマカラスシジミ

2018年6月23日 今年も同じ場所で1週間早くミヤマカラスシジミを見ることになりました。発生個体も多く、すでに何日も前から発生しているようです。♂は小さくて黒っぽく♀はふた周りほど大きく明るい褐色の翅です。花で吸蜜する個体を撮影できませんでした、天気も悪く今にも降り出しそうな空です。あちこちの茂みから飛び出してきました。カラスシジミ3兄弟の1人です。前回撮影済みのベニモンカラスシジミとこれから発生するカラスシジミの3種です。翅を開かない種類ですね。ま〜開いても褐色ですからね。