キマダラルリツバメ

2018年6月9日 キマルリも梅雨入りを待ちかねたかのように飛び出しました。今日は晴れの天気でしたが午後3時を過ぎると何処からともなく飛んできてショータイムが始まりました。最初に3頭が居たようで、そのうち青斑が綺麗な1頭がすぐに姿を消したようです。撮り逃しました。しかし残った1頭が十分にサービス良くモデルになってくれました。4本の尾状突起がなんとも言えない程素晴らしい蝶です。翅裏のナミナミ模様が虎柄のように素敵な風合いを醸し出して居ます。この蝶が蟻の巣の中で羽化して出て来るとは到底思えません。自然界の不思議ですね。毎年のこの時期に絶対観たいお気に入りの蝶です。